search search
contact contact

2021.03.05

ジェラート商品企画制作実績 ジェラテリア クラキチ

ジェラテリア クラキチ

CREATION STAFF
CREATIVE DIRECTION 梶谷剛彦
DESIGN 野村朱里

6頭の牛と出会えるミルクジェラート

「1頭の牛から1つのミルク」というコンセプトをシンプルに分かりやすく表現したいと考え、シンボルマークはミルク缶と牛を一つのグラフィックに見立ててデザインしました。その線にほんのりと丸みを持たせることで、牛の女性らしさとミルクの優しい風合いを表現しています。「One=1頭の牛、1種類のミルク」を際立たせるため、ロゴタイプでの表記を「1」に。「1MILK」の書体はミルクの繊細さ、「1COW」は大事に育てられ健康に育った牛の存在感を表しています。ロゴタイプのカンマとピリオドをシンボルマークの牛の鼻にも使用し、統一感を出すと同時に遊び心を感じられるデザインにしました。

◎6頭の牛と出会えるミルクジェラート「One Milk,One Cow」とは
毎朝しぼりたてのフレッシュミルクで作られるミルクジェラートはジェラテリア クラキチの人気No.1メニュー。
山口県周南市にある藤井牧場で育った牛のミルクでできています。
藤井牧場では家と牛舎が隣り合わせで、約30頭の牛と人と猫が家族のように暮らしています。
人に個性があるように、牛にもそれぞれ個性があり
そんな彼らと触れ合ううちに、家族である牛一頭一頭ともっと向き合い
この子たちのことをもっと皆さんに知ってもらいたいと思うようになりました。
こうして誕生したのがミルクジェラート「One Milk, One Cow」。
1種類のジェラートに使うミルクは、1頭の牛からしぼったミルクだけ。
そこに、その子の個性を味で表現するのにふさわしい原料をプラスしています。
まずは6種類からスタート。
 One Milk, One Cow 」を味わいながら、6頭の牛との出会いをお楽しみください。

https://onemilkonecow.jp/

制作メンバー

その他の実績

コメントを残す

© LIGHTS LAB. NAKAMOTOHONTEN.Corp