contact contact

2018.11.18

観光ポスターデザイン制作実績 宮島観光協会

宮島観光協会

CREATION STAFF
ART DIRECTION 森元賢司
DESIGN 森元賢司
PHOTOGRAPH 石前茂紀

広島が世界に誇る「宮島」初詣ポスター

新しい年の始まりを、日本人なら誰もが足を運ぶ「初詣」という行事があります。日本にはたくさんの神社が点在しており、そこには神が宿っています。そんな中でも日本三景として名高い神社であり、世界文化遺産である厳島神社の初詣は、伝統文化が築き上げたといっても過言ではなく毎年多くの参拝客で賑わっています。
雅やかな日本の和が醸し出す、日本のお正月 宮島の初詣を、赤・墨・白を基調にお祝い事で表現される色彩でこれまで以上に、強く表現したいと考えました。初日の出といえば力強く昇る朝陽が連想されます。それは日本人だけではなく、世界中の誰もが目にするモチーフであり、日本で言えば国旗のモチーフとして表現さらています。その日の丸に浮かび上がる宮島の鳥居を、神秘的な太陽に見立て、そこに宿る神を表現するかのように「鶴」を配置しています。新年に相応しく力強い筆文字の「初詣」の文字と、アルファベットの両方を併記することにより、外国人観光客に向けても日本の伝統的行事を啓発します。「HATSUMODE(はつもうで)」は、「MODE」という文字が、英語で「モード」(方法。様式。形式。などを意味する。)と読ませることも考慮に、日本の伝統行事である初詣の意味合いを強く表現出来るものと考えています。さらに、日本の和紙を薄く乗算させることによって、伝統・文化という重厚感を醸し出した表現としました。

2010広島広告企画制作賞(ポスター部門)金賞受賞

制作メンバー

その他の実績

© LIGHTS LAB. NAKAMOTOHONTEN.Corp