contact contact

2019.01.22

活動報告(A.K.I)

 

農業家 山本章博さん 編

出会いは2018年、観測史上最高記録を打ち出した猛暑の7月。農場のある安芸高田市まで行くと、眼前に広がる水耕栽培のビニールハウス。そこで初めてお会いしたのが、物腰が柔らかく、笑顔で気さくにお話しをする山本さんでした。ハウス内へ入ると、綺麗に区画整理された水耕栽培用の土台と水を運ぶパイプラインの光景!まさに近未来の工場のよう。そしてそこにあったのは青々と真っ直ぐ力強く育っている「青ネギ」の群!もうネギ大好きの私からしたらまさに天国!青ネギは薬味じゃなくて具ですよ(笑)。

場所を移し、山本さんの農業へかける想いを聞かせていただきました。その中で一番印象に残ったは「農業を憧れの対象になる職業にしたい」というお話し。“職人”という側面だけではなく、“企業・ビジネス”という観点を持たれているのが印象的でした。それらの想いを持ち帰りデザインに入ります。山本さんは独立後、個人事業主であるため屋号がいまだ無い状態。そこからの提案になりました。長く愛着の持てるよう、「コンセプト」「語感」「伝わりやすさ」を念頭に置き、3案を提出。全てご好評を頂き、提出後約30分という早さで決定!素晴らしい決断力!さすがです。次は旗印となるロゴマークの制作に入りました。決定した「A.K.I」の屋号のコンセプトと農場の印象、山本さんの想いをもとに3案をご提案。今回は熟考されたのち、1つの案に決定しました(制作実績)。山本さんを表現するのにとても相応しい案になったと思います。その後、ロゴの入ったキャップとTシャツを作らせていただき、身に纏った画像を見せていただいた時は感無量でした。

山本さんの農場の「スタンダート」として馴染み、さらに周囲へと周知されていく「旗印」として更なる躍進を願うばかりです。

AKI_memo01_LLG_low
AKI_memo02_LLG_low

その他の活動状況

© LIGHTS LAB. NAKAMOTOHONTEN.Corp