contact contact

2018.12.19

ブランディング生産者紹介③

久和田農園

久和田農園があるのは広島県三原市高坂町。臨済宗佛通寺派大本山佛通寺の周辺地域で作られている葡萄の総称「仏通寺葡萄」栽培を中心に営んでいる生産者だ。一夫さんは今は亡き父親から葡萄園を受け継いだ2代目。今では15種類以上の品種を栽培している葡萄だけではなく、梨と昨年からスタートさせた白ネギも栽培している。

久和田農園は敷地内に直売所を設け、自分たちが作る葡萄や梨を求めてくる人に、直接届けている。インターネットでも販売しているが、直接顔が見える直売所でのふれあいはやはり特別なものだ。久和田農園の直売所は決して交通の便が良いところではない。そこを目指さなければ辿り着くことができないその場所にわざわざ足を運ぶのは、葡萄や梨のおいしさだけではない。久和田農園の直売所は、食べものを介して築かれたつながりが目に見えるような空間なのだ。

そんな久和田農園のロゴマークが完成した。
来シーズンにはリブランディングされた直売所が完成しているかもしれない。

kuwada01
kuwada02
その他の活動状況

© LIGHTS LAB. NAKAMOTOHONTEN.Corp